家探しの道しるべ その1

私が『仲介手数料無料』でのサービスを始めたのは、現在あまりにも、業者主導の家探しが行われているからです。 本来、お客様主導で行われなければならないはずの家探しが、現実は全く違います。

1.業者が売りたい物件を売っている。
2.仲介手数料に代表される様に、本来あるべきサービスの競争が行われていない。
3.不利な条件で契約をさせられている。

などなど、全くおかしな話です。

何故、このような事が相も変わらず起きるのか?
私の考えでは大きく分けて次の2点が要因となっていると思います。
1・昔ながらの古い体質の不動産業者がまだまだ多く、未だに業者に都合の良いサービスを優先している
2・お客様側が業者にまかせすぎ

(1)に関しては少々面倒に思われるかもしれませんが、最初は複数の業者と関わって、どの業者が一番信頼できるか、実際の対応を肌で感じて頂くしかないでしょう。
問題は(2)です。
他でも書きましたが、不動産購入の主役はあくまでもお客様です。

業者は確かに不動産のプロですが、お客様やご家族のことを詳しく知っているわけではありません。

ですから、「理想の物件像をイメージし、それに近い物件選びはお客様自身が、専門的な判断を必要とする事柄や、経験則でのアドバイスなどは業者が」というように役割分担をして進めていくのがベストなのです。

$kenoneのブログ

そこで、今までの経験を基にアナタ主導で進める マイホーム購入“虎の巻”」を作成致しました。

これに沿って進めていけば、初めてマイホームを購入する方でも、わかりやすく、しかもお客様主導でスムーズに理想の家に近づけます。

最後まで進めますと、あなたの家さがしの 『道しるべ』 が出来上がるようにしてあります。

この、『道しるべ』を武器にして理想の家を勝ちとって下さい!

 

未公開情報満載な最新物件詳細情報をご提案させて頂きます!

「 info@kenone.co.jp 」までお気軽にご希望、ご要望をお知らせ下さい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    おすすめ記事

    ページ上部へ戻る